ホーム > 技術研究所 > プロジェクト > ソフトウェアの開発と公開

プロジェクト

ソフトウェアの開発と公開

活動の背景

我々の研究活動のなかで、さまざまなソフトウェアが主プロダクトあるいは副次的なプロダクトとして作られます。

IIJ技術研究所では、それらのソフトウェアを積極的に公開しています。また、オープンソースのソフトウェアに改良や拡張を行った場合には、それらの成果をコミュニティに還元し、必要な場合には開発コミュニティに深く関与するなど外部開発者との協調的な関係を保っています。なかでも、研究開発のプラットフォームとして利用するオペレーティングシステムやプログラミング言語系の貢献が多くあります。

現在開発中のソフトウェアには、多目的IPモビリティスタック、迷惑メール対策ツール、ウェブサービス研究用の軽量ウェブサーバ、プログラミング言語の型の概念を持ち込んだデータベース、OpenBSD関連などがあります。

ページトップへ