ホーム > 企画開発センター

企画開発センター

IIJイノベーションインスティテュート企画開発センターは、マーケットのニーズを解決する技術シーズを発掘し、育て成長させることにより、技術に根ざした新事業を創出していき、インターネットの発展に貢献することをめざします。

活動概要

企画開発センターでは、次世代のインターネット環境を実現するために、新技術の調査、研究・開発を通じて、新しいプロダクトやサービスの企画開発と事業化提案・支援を実施します。

シーズ発掘の方法としては、技術研究所での研究成果の活用を始め、IIJグループ内部保有技術の展開、外部の技術ベンチャー等との提携も視野に入れています。

それらのシーズを、プレマーケティング活動によりマーケットのニーズとマッチングさせ、プロダクト化、サービス化の企画立案を行います。これらの企画の事業化は、IIJグループ企業を始めとする外部パートナーとの協業により実施します。

また、インキュベーション事業として、外部から応募された技術シーズに対する研究開発環境の提供や、事業化支援なども実施します。

プロジェクト紹介

Project Gryfon

Project Gryfonでは「クラウドのためのOS」という観点から分散協調して動作するプロセスのあり方、プロセスが動くノードの探索方法、効率的なノード構成などの研究開発をすすめています。またその実現方策であるクラウド・アプリケーション向けのプラットホームの開発に着手しました。
今般、そのクラウド・アプリケーション向けのプラットホームの開発の成果の一部を Cloudbusting Machine (CBM) として公開します。
>>>Cloudbusting Machine (CBM) の詳細はこちら

ページトップへ